正露丸の口コミ・レポートです

良薬は口に苦しといいますが、まさにその通りなのかもしれません

きっき様(神奈川県・37歳・女性)の口コミ・レポートです

学生時代からずっとずっとお世話になりっぱなしのお薬が正露丸です。両親もずっと飲んでいたお薬であったので我が家には常に2個は常備されていたのです。結婚をした今でもお薬箱には必ず入っている薬でもあります。
何故飲み始めたかというと、私は嫌なことや緊張しすぎることなどプレッシャーを感じると必ずくだしぎみになってしまったりすることから母が気がつくと正露丸をだしてくれていたのが飲み始めのきっかけとなっています。
両親ともに飲んでいるとなんだか安心感をもつものです。
ちなみに今は私の子供たちもオブラートに包んで正露丸を飲んだりもしています。
正露丸の良いところはドラッグストアで普通に購入できるところでもあります。
類似品を見かけて間違いそうになったりもするので、よく見て購入するようにはしています。

味はやはり苦くて飲みにくい

そして、私の場合は定期的に飲むのではなく、くだしぎみの時にだけ単発で服用という感じでもあります。味はやはり苦くて飲みにくいので大量のお水でささっと飲み込むようにすると楽な気がします。
うちの子供たちのようにオブラートで包もうかと思う時もあるのですが、なんだかオブラートに包むのは子供の特権のような気がしてがんばる大人をイメージしながらお水のみで飲み込むことにしています。
効果はしっかりとあるので、本当にいざという時には頼りになるお薬でもあるのです。
しかし、一つだけ難点があり気をつけたいところがあります。
それは持ち運び方です。他のお薬だとポーチなどに一回分だけを入れておくことが気軽にできるのですが、正露丸だけはすごくにおいがきつくてバッグ中が正露丸の臭いに包まれることになってしまうので、小さな瓶にいれて持ち歩くことにしています。
良薬は口に苦しといいますが、まさにその通りなのかもしれません。
きっとこれからも長い人生をかけてお世話になるお薬だと確信しています。
そして、私の子供たちもお世話になっていくこととなりそうなお薬でもあります。